■INFORMATION

M’s BAR 2020 - Delivery Home -開催!
楽しい解説付きのスタンダード洋楽カバーで贈る、大人のための参加型ライブ空間「M’s BAR」。
あなたのおうちへデリバリーします!
≪出演≫
 緒方恵美(vo. cho)
 manzo(pf, ba, cho)
 目木とーる(gt, cho)
 内田稔(perc, cho)
≪会場・日時≫
◆東京・晴れたら空に豆まいて、からの、あなたのおうち
8月26日(水)19:30-/20:00-/20:30-(3回公演)
≪チケット≫
各回チャージ¥1,000・御礼動画付通しチケット\3,000(税込)
■詳細:M's BAR禊特設ページ

VOICARION「信長の犬」に出演!
音楽朗読劇VOICARION「信長の犬」野口多門役で出演します!■日時:2020年9月8日(火) 14:00-/19:00-(昼夜公演)
■帝国劇場
■詳細:VOICARION「信長の犬」サイト

TVアニメ「アクダマドライブ」に、医者役で出演!
2020年10月より放送の「アクダマドライブ」。ぜひご覧下さい!
■詳細:アクダマドライブ公式サイト

2020年リリース予定、新作ゲーム「デスマーチクラブ」で、ポチ役を担当します
【公式サイト】https://deathmarchclub.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/d_m_club

れるりり「10th Anniversary Original & Best ALBUM 羞恥心に殺される」で「脳漿炸裂ガール」を歌唱!
◆れるりり「羞恥心に殺される」
◆発売日:8月26日
◆3,200円(税抜)LACA-9749 〜 LACA-9750
◆発売元・販売元:バンダイナムコアーツ
詳細⇒ https://www.lantis.jp/release-item/LACA-9749.html

スマホゲーム 幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル(マジバト)配信中
懐かしいあの名シーンが蘇る!メインキャストをそのままに、「幽☆遊☆白書」の世界が完全再現!
【対応機種】iOS 9.0以上、Android 4.4以上
【詳細】幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル公式サイト

3年ぶりのオリジナルアルバム制作中!
制作工程、時々Twitterで呟き中。ご期待下さい!
【詳細】ランティス・アーティストページ(緒方恵美)

「神撃のバハムート」に、軍神グリームニル役で出演中!
美青年だけど残念な軍神・グリームニルで出演中!…なぜか「シャドウバース」「グラブル」にも!?
【公式サイト】http://shingekinobahamut.jp/

「ファンタシースターオンライン2」、に出演中!
シオン・シャオ、2役で出演。2人以外に各種汎用ボイスも担当。
【公式サイト】http://pso2.jp/


【お仕事のご依頼は】http://www.emou.net/contact/

その他詳細はこちら

2020年11月26日

初・酉の市!(事務所メンバーでの!)

今日は「酉の市」今年最後の「三の酉」。
こんなご時世なので、ないだろうなと覚悟していたら、やってくれました花園神社!w

D801626D-F6F3-42EB-A3DB-6825CED55F26.jpeg

今年は入口で消毒&検温。神社なのに…すごい。
それと夜店はなし。でも熊手のお店だけは出店。
ありがたいなあ…。熊手だけでもありがたい。
毎年「酉の市」には個人的に行っていたのですが、今年初めて、昨年設立した事務所「Breathe Arts(ブリーズアーツ)」のみんなを誘って、行ってみました。

DE218268-A1FC-429F-9991-6C2314439A25.jpeg

弊社の提灯も、そっと掲げられていましたよ!(笑)

9B7AD3F6-592A-40DB-92BD-FEACDEA13B9A.jpeg

なんとかここまで頑張らせていただいたご報告。
とともに、これからもなんとか頑張って参りますので、皆を見守ってくださいというお願い。
事務所「Breathe Arts」と私塾「Team BareboAt」の。

その後、みんなで熊手のお店巡り。
酉の市自体が初めてという新人たちは、目を白黒。
「最初に買った熊手と同等の大きさ、またはそれ以上のものを買うので、小さいのでいいのだよ」
その言葉通りに、みんな、ささやかな熊手を買い求めていました。

1C252AE6-D0AC-4C64-B317-1EEB7D9E3ED7.jpeg

伊藤梨花子(イトウリカコ)。
始まったばかりの新プロジェクト「Cheer!球部」(チアキュウブ)で、なんとセンター・援川千明(エンカワチアキ)役を担当。
同じくCheer!球部で水城アリサ(ミズシロアリサ)役を務めている須藤叶希(スドウカノコ)は、スケジュールの都合で残念ながら欠席。

1B3039D6-26EA-4025-B3BD-5AFEFC658995.jpeg

島倉凱隼(シマクラガイハ)。
ダンガンロンパ10周年記念・ダンガンテレビのアシスタントを、伊藤梨花子共々務めさせていただきました。

DE6B5410-F249-42D9-8637-C84777AB379F.jpeg

神谷ユウキ(カミヤユウキ)。
おはスタの「おはコロチューバー」として昨年デビュー。おはスタ専属のゲーム実況YouTuberとして、頑張っています。

E8002622-272B-42AD-830A-2BA210CED04A.jpeg

儀武ゆう子(ギブユウコ)。
言わずと知れた儀武さんです(笑)。今年から業務提携として、弊社に参画してくれています。役者として、構成作家として、頼りになる相棒です。

83B47A51-8635-449D-8915-75C3958479FE.jpeg

そしてワタクシ・緒方恵美。
他にスタッフとして、マネージャーKとデスクSがいますが、二人とも仕事で、私が代表して。
Team BareboAt講師陣・メンバーの分も背負って!(笑)

みんなで芸能浅間神社にもお参りしつつ、会社の熊手をみんなで選びました。

454D55ED-EBC7-4458-922F-7C9967671AF0.jpeg

可愛くないですかーーー!?
「金銭が還る」のカエルさんに、そっとキスする牛さん・アマビエつき(笑)。
とても「らしい」、温かみのある熊手が買えました。

本当に大変な時世です。特に芸能関係は本当に厳しい。
でも、そんな中でも、大切なことは変わらない。
安全を確保しながら、地道に地道に、若手を育てつつ、若手と一緒に育っていきたい。

試練とがっぷり四つしながら、頑張っていきます。

皆様の元に、笑顔が降り注ぎますように。
posted by m.ogata at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

戦国を生きた日。- #voicarion「#信長の犬」-

プレミア音楽朗読劇「VOICARION IX 帝國声歌舞伎〜信長の犬〜」、私的初日&千穐楽が終わりました。
https://www.tohostage.com/voicarion/2020nobunaga/
劇場に足を運んで下さった皆様、配信でご覧頂きました皆様、

 ありがとうございました!

IMG_7444.jpg

昼の部が終わって、緞帳が降りて。
もう一度上がって、お客様の顔が見えた時ーーーグッと、こみあげてくるものが。
そして、スタンディング・オベーション。

先日の洋楽カバーライブ「M's BAR」で、コロナ禍以来初めて「お客様のいるステージ」を踏ませて頂きましたが、お芝居では、これが初めて。

お客様が、そこにいてくださること。
お客様のために、演じること。
お客様にお渡しし、そして、感じて頂くこと。

それがどれだけ大切で、うれしく、ありがたいことかーーー

気づいたら、泣いていました。


IMG_7564.jpg

とても素敵なお衣装、着せて頂きました。
天才軍師に相応しい、キリッと美しく落ち着いた衣装。
「少しだけキラキラをいれましょう!」
舞台稽古を観て、足して下さいました。そんなやりとりも幸せ。


IMG_7442 2.jpg

個室を用意して頂きました。畳の楽屋。
制作チームの皆さまの気配りに、支えられました。

素晴らしい音楽。舞台美術。照明、音響、舞台進行ーーー
(本当は写真付きでご紹介したいけど、これから観劇される方のために控えますね)


そして、「team智」ーーー通称「美青年異種格闘技戦 feat.井上和彦」の皆さん!

IMG_7567.jpg

私が言ったんじゃないですよ? 公式さん命名の通称です(笑)。
でも、その名の通りに立ち居振る舞いも美しい宝塚OGの皆様。そして井上和彦さん、甲斐田ゆきちゃん。
頼もしくも素敵な、素晴らしい方々でした!

普段のチャーミングなお声とは全然違う、朗々とした低音を響かせ、器の大きさを感じた紫吹淳さん(信長様)。
同じく器は大きく美しく、でも、闇と寂しさを切々と漂わせた真琴つばささん(関白殿下)。
ひたむきで、ただひたすら信長様を慕い、純粋な想いが伝わってくる凰稀かなめさん(ルキフェル・シロ)。
サスガの表現力で、光秀、そして変化する某役を演じ上げた甲斐田ゆきちゃん(明智光秀)。
細やかかつ大胆に、二役をとても魅力的に演じ上げ、舞台全体を支えて下さった井上和彦さん(千利休・瑠璃丸)。

…そして!

IMG_7569.jpg

「陽」の気を纏い、文字通り、あたたかい光を注ぐように太田資正を演じてくれた、彩吹真央さん!
彼女が資正でいてくれたおかげで、私は、あの多門として、あの場にいることができました。
本当にありがとう。幸せでした。
一生仕えます。一生!(笑。多門として!)


…そして。

IMG_7566.jpg

この世界を創り上げて下さった藤沢文翁さん。
深い知識と経験に基づき、これだけの王道ファンタジー(と敢えて!)を書き上げ、このようなステージに昇華させることができる、稀有な才能を持たれる方。

文翁さんの脚本は、ガップリ四つで取り組まないと難しい。
でもだからこそ、読めば読むほどいろいろな「カケラ」が見つかり、自分の役が、深く、豊かになっていくのがわかる。
頭脳明晰・冷静沈着で、でも弱みもあって(笑)、人間味があるけど誰よりもクール。
そんな多門として生きられたことは、本当に幸せでした。


IMG_7570.jpg

「Team智」の皆様、おつかれさまでした!
たくさんの学びを頂きました。感謝です…!

そしてスタッフチームの皆様、ありがとうございました。
この後演じられるキャストの皆様とのステージ、最後まで魅せてください…!

そしてそして、改めて、観て下さった皆様。ありがとうございました!
未観の皆様、タイミングが来た時に、ぜひ。

皆々様とまたご一緒できる機会が来ることを願って。

 本当にありがとうございました! また!!



追伸1。舞台稽古を記事にして頂きました。
 http://enbu.co.jp/takarazuka/voicarion-nobunaga2020/
 ありがとうございました!


追伸2。いろいろなご縁が繋がって、今、自分は、ここに立たせて頂いている。
 改めてそれを痛感したので、こんなTwitterを書きましたが、、、

 この「過去」についても書こうと思いましたが、長くなりすぎそうなので、別で。
 次のラジオ(緒方恵美の咆エールROCK!)で話させて頂こうと思いました。
 よかったら、聴いてくださいね(笑)。
posted by m.ogata at 18:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

当たり前だったことが遠くなる世界線の中で、再び出会えるこの感情の行き先について。#MsBAR

明日。…いえ、もう「今日」になる時間。
コロナ禍に入ってから、初めて、

 お客さんに 会える日

なのだということに、…ついさっき気づいた。
そんな夜です。

そう思った途端に、

「嘘。…どうしよう?」

わかっていた筈のことなのに、微妙に挙動不審になる自分の心を俯瞰でみつめながら、

 「だから人間は面白い」

そう思って、その面白さを書き留めておこうと思いたつくらいに、自分はえげつないタイプの役者なのだということを、改めて痛感する夜です(笑)。

緒方です、こんばんは。
一晩寝て明けたら、

 M's BAR 2020「Delivery Home」


です!


IMG_5229.jpg

これは今年の1月。
2月から3月にかけて行われた、洋楽カバーライブ「M's BAR2020 - IN THEATER-」のリハーサル時の写真です。
狭いリハスタで、キュッとなりながら音を合わせ、声を合わせて。

「狭いから響きが直に感じられていいね!」

なんて軽口を叩いていた。
こんなことになるなんて、なんにも知らないまま。


そしてツアーが始まり。
超楽しくみんなで歌い、お客さんと一緒にめっちゃ笑いながら、ジーンと感じ合っちゃって!(笑)

IMG_5289.jpgIMG_5291.jpg


そんな日々を送る中、忘れもしない2月26日。首相の宣言を受け、

私達は、ツアーの中断を余儀なくされました。
http://emou.seesaa.net/article/473782682.html
http://emou.seesaa.net/article/473792060.html

青天の霹靂。だけど諦められない。
無い頭をフル回転させて、いろいろな友人をまきこんで、初のスタジオライブを開催しました。
当時、一案速い中のひと組として、無観客配信で!

IMG_5465.jpgIMG_5469.jpg

楽しかった! 楽しかったよ?
だけどずっと、風が吹いてた。

 なんでここに、みんながいないんだろう?


それはずっとずっと、澱のように自分の心の中にたまっていっていて。
カメラの向こうにみんながいる。
そう思おうとすればするほど、何かがちいさくすれ違っていっていて。

…そんな中の、

 明日です…!



明日は30人のお客さんと、カメラの向こうのみなさんのために。
今できる、せいいっぱいで、

 めっちゃ楽しみたいと思います!!!

まっててね。
まってるよ。

明日(今日?)の夜、会いましょう…!!

IMG_7321 2.jpgIMG_7323 2.jpg

「M's BAR -Delivery Home-」
詳細→ https://emou.net/msbar2020s/
19:30-/20:00-/20:30- 3回入れ替え制

チャージ(チケット)はコチラ ↓
第1回(19:30-)\1,000 https://20200826-1st.peatix.com/
第2回(20:00-)\1,000 https://20200826-2nd.peatix.com/
第3回(20:30-)\1,000 https://20200826-3rd.peatix.com/
3回通し券(終演後御礼動画付)\3,000 https://20200826-all.peatix.com/

皆様のリクエストに沿って演奏します。
リクエスト→ #MsBAR
このタグをつけてTwitterでつぶやいて下さいね(なる早が採用率高いです!w)
posted by m.ogata at 23:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前を向いていくことーーー「わたしたちのこれから-アニメのおしごと-」第2夜・第3夜

トークライブイベント「わたしたちのこれから-アニメのおしごと-」全3回が、無事に終わりました!

成り立ち&第1夜→ http://emou.seesaa.net/article/476645057.html
詳細・サイト→ https://emou.net/watashi/

前回のブログでもご紹介させて頂いた通り、第2夜は「音響監督」。
亀山俊樹さん、山田陽さん。そして音楽プロデューサーの島居理恵さんに来て頂きました。

IMG_7173.JPG

日々痛感しているいろいろなことが…。
改めて胸が痛く、そして、「なんとか」という気持ちに。強く、強く。

そして、第3夜は「アニメ監督」。
岸誠二監督、橋本裕之監督、安藤正臣監督が来て下さいました。

IMG_7215.JPG

前向きな言葉と共に、具体的な現状、そして未来への考え方が、たくさん伺えました。

第1夜・第2夜の記事が、こちら。




今一番大変なのは、プロモーション。
そして、「人を育てる」こと。

育てられない業界は育たない。
それは今、どの業界でもそうだと思いますが、試行錯誤をくり返す日々。

いろいろなことがありますが、それでも、前を向いていくしかない。
目の前のことをひとつひとつ、丁寧に。
それを改めて、胸にした全3回でした。


ご出演頂いた皆様、視聴参加して下さった皆様、

 ありがとうございました!

ご覧頂いた皆様、どうぞ、Twitter上にタグ( #アニおし )付きで。
または弊社フォームから感想をお送り下さい( https://breathearts.jp/contact )。
お待ちしております。
posted by m.ogata at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

愛ある作品を創り続けるプロデューサーとはーーー「わたしたちのこれから-アニメのおしごと-」第1夜 #アニおし

先週から、始まりました!

 ロフトグループ応援企画トークライブ
 「わたしたちのこれから-アニメのおしごと-」

 https://emou.net/watashi/

業界トッププロデューサー・音響監督・アニメ監督の皆様に、職種別にお集まり頂き、今までのアニメ業界、これからのアニメ業界について、ゆるく、まじめに、楽しく、しっかりお話頂く、スーパークロストークライブイベントです。


IMG_7108.jpg

渋谷ロフト9。
東急本店から50mくらい。ライブハウスが連なる道沿いにあり、とても美味しくてオシャレなカフェを併設しています。
去年から今年にかけて約1年、イベント「オガタメシ de オモテナシ」を開催してきました。主にはランティスレーベルのシンガーやミュージシャンの皆さん。今年からは若手女性声優やメインスタッフの皆さん。
オガタの創る1品を含む料理を食べてもらいながら、楽しくひととなりに迫る「飲み会イベント」(笑)。

とても楽しかった! 幸せでした。
もちろん、出てくれたアーティストの皆さんがみんな素敵だから。
でもそこに欠かせなかったのは、

「美味しい料理を出してくれる」「オシャレで居心地のいい空間」

IMG_7109.jpg

そんなロフト9ーーーロフトグループが、大変な状況になっている。
出演者として、観客として、LOFT、ロフトプラスワン、ネクスト…本当にお世話になってきました。

もし、コロナ禍を無事に私達が乗り越えられたとしても。
「場所」がなくなれば、表現をすることもできない。
いろいろな「場所」を提供してくれたロフトさんの、

「なんとか一助になりたい」

そんな想いから始まり、この「無観客有料配信イベント」を企画した次第です…!


スクリーンショット 2020-08-03 10.20.23.png

【第1夜】7/31・アニメプロデューサー
テーマ:「今までのアニメ、これからのアニメ。創り続けるために」
ご出演:堀川憲司さん(P.A.Works)、舛本和也さん(TRIGGER)、比嘉勇二さん(Laruche)

【第2夜】8/7・アニメ音響監督(音楽プロデューサー)
テーマ:「音響スタジオの今・これから。声優・録音現場の未来」
ご出演:山田陽さん(ドンファン)、亀山俊樹さん(ビットグルーヴ)、島居理恵さん(音楽プロデューサー)

【第3夜】8/14・アニメ監督
テーマ:「制作現場の今・これから。アニメーションの未来」
ご出演:岸誠二さん、安藤正臣さん、橋本裕之さん


何度も何度も大きな苦境を超えて、今も、素晴らしい仕事をしている方々ばかり。
私自身が「今、最もお話を聴きたい、知りたい」と思った方々をお招きしました。

そんな「第1夜」が先週末だったのですが! 想像以上に!!

 楽しかった…!!!

です!!(笑)


IMG_7111.jpg

「愛あふれるアニメーションを創られる会社」

そう思って、大好きだったP.A.Worksさん、TRIGGERさん。
そして「パワフルに精力的に創られる」Larucheさん。

その「魅力の秘密」が、お三方のトークの中に、終始あふれていました。
全然構えず、ソフトに、やわらかく…でも「信念を持って仕事に取り組む」その姿は、本当にアニメの「ヒーロー」のようだと、改めて思いました。


その苦境の乗り越え方、仕事への取り組み方、未来を見据える姿勢は、現役アニメ関係者やアニメーター・演出・声優志望の方はもちろん、アニメを愛する視聴者の皆様にも、今のこのご時世の中、

「生きる勇気」「進む勇気」

を受けとって頂けるトーク。
あと2回の出演者の皆様からも、きっとーーーそう、確信しています。


IMG_7110.jpg

当日、ロフト9で「みなさんをお誘いする私」を自撮りした写真(笑)。
アーカイブも展開中です。第1夜分のアーカイブ視聴は、

 本日(8/3)まで!

でも「通しチケット」なら8/17までご覧頂ける上に、「割引」も!(笑)
リアルタイムでは質問等も受け付けております( タグ付きでつぶやいてください→ #アニおし)が、アーカイブも展開中です。
チケット販売の詳細はコチラ。
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/150831


先週金曜日以降、とても「元気」になりました。ホントです。
そんな私がもらった「元気」「パワー」、ぜひ、受けとって下さい。

皆様のご参加、お待ちしております!



追伸。観て下さった皆様からの感想ツイート、ご紹介させてください。
 ありがとうございました…!>観て下さった皆様










第2夜、第3夜もお楽しみに!
posted by m.ogata at 11:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

緒方恵美LIVE「Hang In There,Dears!」ありがとうございました!(配信6/14迄)#OgataLIVE #緒方恵美CF

「無観客・全世界無料配信ライブを届けたい」という想いからクラウドファンディングで作らせていただいた、「出演作アニソンカバー & エールロック」で構成したライブ、

 緒方恵美LIVE「Hang In There, Dears!」が、
 無事、終了いたしました!!

…1週間前の今日に!(笑)

IMG_6527.jpg

コチラが当日、ハコで撮ったカーテンコール。
で、↓ が配信の画面を撮ったものなんですけれども。

IMG_6541.JPG

…不思議なことに、配信の方が「ライブっぽい」(笑)。
それが「配信ライブ」を表す部分なのかもしれないと、今、思っています。

とにもかくにも!
配信のアーカイブは、

 6月14日(日)23:59まで!(日本時間)

明日です!
まだ未見の方は、ぜひこの土日で見て頂けたらうれしいです。



ライブに至る経緯は、クラウドファンディングのページをご覧くださいませ。
https://camp-fire.jp/projects/255730/activities#menu
最後までお楽しみ頂けましたら幸いです…!(^-^)



追伸。
「ライブの前後は激動で、そのいろいろ思ったこと全てブログに書きます」
とTwitterやラジオで申し上げたのですが、、、
すべて配信も終わった後に、改めてこちらで、お話をさせて頂けたらと。
宜しくお願いします。
posted by m.ogata at 16:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

今日、ライブをやります。

本日、ライブを開催します。

出演作アニソンカバー&エールロックで構成された、無観客・無料配信ライブ。

IMG_6466.jpg

緒方恵美LIVE「Hang In There, Dears!」

時間:2020年6月6日(土)16:00〜(JST)
場所:YouTube・緒方恵美チャンネル
   https://www.youtube.com/channel/UCDCybgRwWTDxYB-ML9jZ0ww
出演:緒方恵美(vo)
   岩瀬聡志(key)、目木とーる(gt)、TABOKUN(ba)、青山英樹(drms)

経緯: https://camp-fire.jp/projects/view/255730#menu


IMG_6446.jpg

「今、なにができるのか」
「今、できることを!」

ハラをくくることができたのも、ここまでこられたのも、みんな、たくさんの方に支えられてきたから。
応援して下さったみなさま、そして、一緒にたくさん考えて、悩んで、笑って、泣いてきたメンバー・スタッフのみなさまのおかげです。

IMG_6452.jpg

「希望のライブにします」

そう言い続けながら、実は一番、私自身の「希望」になっていました。
みなさまの希望にもなれるような、「次の一歩」を踏み出せるような、そんなライブにしたいと思います。

初めての試みですが、みんな一緒。
伝えたいことも、変わらない。

これから変わってしまう、最後になるかもしれない。
でも、みんなの「次の一歩」にしたい。

IMG_6476.jpg

いってきます。
また、のちほど!

追伸:チャンネル登録をしてお待ち頂けるとありがたいです!
posted by m.ogata at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

【訂正/ちゅうい】2/29「M's BAR in THEATER -逆襲のオガタ-(仮)」生ライブ配信! #MsBAR

オハヨウゴザイマス、オガタです!
昨日のブログ記事( http://emou.seesaa.net/article/473782682.html?1582856391 )で発表させて頂きました、明日開催の生ライブ配信ですが!

 じかんを、まちがえておりました…

大変申し訳ありません。。というワケで、まずは【訂正/ちゅうい】
既に当該ブログ内にあります時間は、修正済みではありますが、改めまして、コチラが正しい内容になります

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫

「M's BAR in THEATER」 -逆襲のオガタ-(仮)

出演:緒方恵美(vo)
 manzo(key,ba,vo,cho)、目木とーる(gt,cho)、内田稔(perc.cho)
日時:2020年2月29日(土)17:45〜
場所:緒方恵美ちゃんねる
 https://www.youtube.com/channel/UCDCybgRwWTDxYB-ML9jZ0ww
形態:YouTube生配信ライブ(ストリーミングonly)

♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫



「本来開催予定だった郡山公演の開演時間に合わせて!」
と言っていたのですが、「開場時間」を書いてしまっていました…。
こちらが正解です。

いろいろなライブやイベントがなくなって、自宅待機になってしまったみなさま。
エンタメが、ここにありますよ?(笑)


そして。

「M's BAR」は本来、

 「お客様に参加して頂く、参加型ライブ」

です!
なので、明日も、そのような感じにやってみようかなと画策しています。
分かりやすく言えば、私もドラチ役で参加している、

 「King of Prism」の応援上映のような感じ

ですね?(ホントか?←)
今上映中の「キンプリベストテン」で、
「Repeat after ドラチ?」
と私が言ってるのに応えて頂く…みたいな感じで、と、お考え下さい(笑)。


なので、【よりお楽しみいただくために】ーー

 ★ クラップ(拍手)やコール&レスポンス、ぜひご参加下さい。

  (ポイントは必ずお伝えします。わかりやすいMCです/笑)
 ★ 飲み物、食べ物をご用意下さい。我々も飲みます!(アルコールOK!)
 ★ お一人様でももちろんOK! 一緒に楽しみましょう!
 ★ どなたかとご一緒だと、さらに楽しんで頂けるかも!

  (ex.おうちでご家族やお友達と、仕事後の職場で同僚のみなさまと)

よかったら、参考にしてくださいね(・_-)-☆

C923D4DA-15F8-44E5-B9E2-DD1232777B72.JPG

これは、リハーサルの風景です。
明日も、きっと、こんな感じで準備しています(笑)。
といっても、とても狭いスタジオで、いつもより「きゅっ」となって演奏していると思いますが。

私たちは、みなさんが、目の前にいると思って歌います。演奏します。

 一緒に、楽しみましょう!

よろしくお願いします…!



追伸。

曲の間は、本当に楽しんで頂きたいのですが!
もしよろしければ、曲間に、タグをつけて呟いて頂けると、MCの間に反応させて頂けるかもしれません。

 タグ⇒ #MsBAR

こちら、よかったらぜひ。
宜しくお願いします(^-^)ノシ
posted by m.ogata at 12:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

【たいせつなお知らせ】「M's BAR in THEATER」公演について

たいせつな、ファンのみなさまへ。


みんなに、気軽に、いい音楽を楽しんでもらいたい。
そんな気持ちから始めた「楽しいエセ解説付き」(笑)洋楽カバーライブ、

 「M's BAR in THEATER」

2月29日(土)郡山、ファイナル・3月7日(土)横浜、両公演の開催を、

 見送る決断を致しました。


と書くと、
えっ、安倍総理の言っていたのは「大規模なイベント」だよ?
こんなちいさな、ライブハウスでただみんなで笑ってサケ飲んで、一緒に
歌って手を叩いてわはは! とか笑ってる公演が該当するの??

と思われる向きも、いろいろあられるでしょう。
なにをかくそう、私もです(笑)。
なので、とっても悩みました。
とっても、です。

IMG_5288.jpg

…それでも。

やっぱり、心から楽しんでもらえない状況で、開催するのはどうか。
少なくとも、この、一番、感染が急拡大するかどうかの瀬戸際の期間に。

ライブは、思い切りみんなで笑いあいたい。
「幸せなら歌おう」「幸せなら手を叩こう」したい。
だから、今回は。
そう思いました。


楽しみにして下さったみなさん、本当にごめんなさい。

メンバー・スタッフ一同、苦渋の決断でした。
どうか、ご理解頂けましたら嬉しく、ありがたく思います。


…でもね?

…このまま、終わらせちゃうんじゃ、ね?

…と思ったので、いろいろ調整に調整を重ねました結果!


IMG_5291.jpg

 YouTube・生ライブ配信、開催します!!


タイトル:「M's BAR in THEATER -逆襲のオガタ-(仮)」←w
出演:緒方恵美(vo,cho)
   manzo(key, ba, vo, cho)、目木とーる(gt,cho)、内田稔(perc, cho)
日時:2020年2月29日(土)17:45〜
場所:緒方恵美ちゃんねる
   https://www.youtube.com/channel/UCDCybgRwWTDxYB-ML9jZ0ww


この日は「郡山公演」当日。開演時間だった時間から開始!

正直、ライブを中止にしただけで、いろいろ、大変です。。()
その上で配信を、というのは、オガタの規模では無謀だろう…とも。。

でも、こういう時だからこそ、みんなに笑ってほしい。

もともと「みんなに笑顔になってほしい」「思い切り音楽を楽しんでもらいたい」
そう思ったところから始まったライブでした。
だから郡山に行こうとも思っていた、その日だからこそ、と、思いました。

たくさんの友人、仲間に助けて貰って、なんとか開催できる運びになりました。

いろいろありますので、ストリーミングonly。後で観ることはできません。
この日来る予定だったみなさま。
またオガタの試みを、のぞいてみたいと思ってくれるみなさま。

ぜひ、みてやってください。
笑って下さい。
そして、スマホの向こうで、パソコンの向こうで、一緒に歌って下さい。


IMG_5268.jpgIMG_5270.jpg

こんな「ゆかいな仲間達」で、お待ちしてます!(笑)


尚、横浜公演につきましては、4月の平日になってしまいそうですが、代替公演を只今調整中です。
こちらにつきましては、追って公式ホームページで発表致しますので、そちらをごらんください。
http://emou.net/
また、チケットの払い戻しや、4月公演への振り替えにつきましても、決まり次第UPいたします。
(振り替えにして頂いた方には、何かプレゼントをご用意予定です!)

どうぞよろしくお願い致します!



IMG_5425.jpg

追伸。

昨日から開催、私は3月3日に出演予定でありました、

 VOICARION「女王のいた客室」

も、本日から、公演を中止することが決定致しました。

稽古が、とても楽しかったのです。
舞台稽古は、それはそれは煌びやかなステージにまず驚き、
そして、朴璐美・三石琴乃さん、勿論竹下景子さんとのお芝居は、
刺激に溢れる、笑い一杯、切なさ一杯の、素敵な時間でした。

とてもとても、残念です。。

こちらにつきましては、東宝さんのサイトをご覧下さい。
https://twitter.com/voicarion/status/1232878554175553536?s=20

「マイカ」としてまた皆様の前に。そんな機会を、夢みつつ。
posted by m.ogata at 21:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

久々です。個人的なご報告。

ブログには、とても久しぶりの投稿になります。
今日は、個人的なご報告を。

1月9日、14:40分。母が旅立ちました。

葬儀は、今週半ば、よく晴れた日。
家族と親戚、ごく近い彼女の音楽関係の皆様とだけで執り行わせて頂きました。



「手が震えるのよ」

そんなちいさな変化から、ここに至るまで約10年。
難病指定の病気だったとようやく判明したのは、半年前。

「進行性核上性麻痺」
https://www.hospital.japanpost.jp/tokyo/shinryo/shinnai/psp.html

10万人に1人の、パーキンソン病の1種。
徐々に身体の機能が奪われ、最後には呼吸と心臓がとまる病気。
このまま、そんなに遠くないうちに。そう宣告されていました。



その日、私はジムでトレーニングをしていて。
病院からの危篤の報に、慌ててコートを羽織って飛び出しました。

1ヶ月半前に移ったばかりの、長期療養型病院の病室。
まだ管はあちこちついていたけれど、機械はぜんぶとまっていて。
誰もいない空間に、彼女がひとり、眠るように横たわっていました。

「あの、これって、もう…ってことですか」

通りがかりの看護師さんに聞いたけれど、答えて貰えず。
先生が来られるまでの10分間、ふたりきりで過ごしました。

奇妙なカタチにぎゅっと固まったまま、常にビクビク跳ねていた手が、少おしだけ、緩んでいて。
ああ、もう痛くないんだね。よかったね。
10年ぶりに触れた手のひらには、まだ、あたたかさが残っていました。



 ーーーーー


声優になる直前に、祖母と父を。
5年半前に、下の弟を見送りました。
そのたびに、たくさんのことを学んだ。はずでした。

祖母の時は、人工心肺や胃瘻をつけることについて。拘束具をつけなければならない状況になったときについて。
父の時は、成功率の低い手術に向かう想い。逆に(時にはお医者様の指導に背いても)本人にストレスがかからないことの効能について。
弟の時は、急に倒れて、急に失うこと。そして知らない土地での医療や葬儀について。

だから、上の弟と共に、母本人とも、話をして来たつもりでした。
彼女の意志を尊重した「しまい方」を。そう心がけてきたつもりでした。
でもいざ、「その時」になると、

「本当にこれが一番良い判断だったのか」

そう考えてしまう。
なんなんでしょう。本当に。

それでも「話し合うこと」は大事で、必要な時間だったと、今は心からそう思います。


一時期、話題になり、批判にも晒された「人生会議」。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20191126-OYT1T50277/

「死」を想いながら、きちんと生きる。
むしろそこから目を逸らさないからこそ、前を向いて生きていける。

そう、思います。


 ーーーーー



声楽をしていました。歌を愛していた。
ソプラノでしたが、キーン、と尖るのではなく、どんなに高くなっても、ふわり柔らかい、あたたかい声。
クラシックの音楽屋に嫁いだものの、日々の生活に追われ…そんな中、時間をみつけては、私にピアノを教えてくれました。

「好き」を「続ける」ということ。

私はそれを、彼女と、父の姿から、学びつづけてきました。
うまれるまえから。

…ずっと。



ありがとう、おかあさん。

ゆっくり、やすんでね。
posted by m.ogata at 10:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Since 2000.4.1
    Copyright (c) 2000-2010 Wild Wind ltd., All Rights Reserved.
Copyright (c) 2000-2010 Red Angel, All Rights Reserved.


Powered by Seesaa