■INFORMATION

M’s BAR 2020 - Delivery Home -開催!
楽しい解説付きのスタンダード洋楽カバーで贈る、大人のための参加型ライブ空間「M’s BAR」。
あなたのおうちへデリバリーします!
≪出演≫
 緒方恵美(vo. cho)
 manzo(pf, ba, cho)
 目木とーる(gt, cho)
 内田稔(perc, cho)
≪会場・日時≫
◆東京・晴れたら空に豆まいて、からの、あなたのおうち
8月26日(水)19:30-/20:00-/20:30-(3回公演)
≪チケット≫
各回チャージ¥1,000・御礼動画付通しチケット\3,000(税込)
■詳細:M's BAR禊特設ページ

VOICARION「信長の犬」に出演!
音楽朗読劇VOICARION「信長の犬」野口多門役で出演します!■日時:2020年9月8日(火) 14:00-/19:00-(昼夜公演)
■帝国劇場
■詳細:VOICARION「信長の犬」サイト

TVアニメ「アクダマドライブ」に、医者役で出演!
2020年10月より放送の「アクダマドライブ」。ぜひご覧下さい!
■詳細:アクダマドライブ公式サイト

2020年リリース予定、新作ゲーム「デスマーチクラブ」で、ポチ役を担当します
【公式サイト】https://deathmarchclub.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/d_m_club

れるりり「10th Anniversary Original & Best ALBUM 羞恥心に殺される」で「脳漿炸裂ガール」を歌唱!
◆れるりり「羞恥心に殺される」
◆発売日:8月26日
◆3,200円(税抜)LACA-9749 〜 LACA-9750
◆発売元・販売元:バンダイナムコアーツ
詳細⇒ https://www.lantis.jp/release-item/LACA-9749.html

スマホゲーム 幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル(マジバト)配信中
懐かしいあの名シーンが蘇る!メインキャストをそのままに、「幽☆遊☆白書」の世界が完全再現!
【対応機種】iOS 9.0以上、Android 4.4以上
【詳細】幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル公式サイト

3年ぶりのオリジナルアルバム制作中!
制作工程、時々Twitterで呟き中。ご期待下さい!
【詳細】ランティス・アーティストページ(緒方恵美)

「神撃のバハムート」に、軍神グリームニル役で出演中!
美青年だけど残念な軍神・グリームニルで出演中!…なぜか「シャドウバース」「グラブル」にも!?
【公式サイト】http://shingekinobahamut.jp/

「ファンタシースターオンライン2」、に出演中!
シオン・シャオ、2役で出演。2人以外に各種汎用ボイスも担当。
【公式サイト】http://pso2.jp/


【お仕事のご依頼は】http://www.emou.net/contact/

その他詳細はこちら

2011年08月26日

それでも、生きてゆく。(キャラメル・ARMs・ドラマ・エヴァ)2/2

(前記事 http://emou.seesaa.net/article/222437215.html からの続き)
超深夜に帰宅。すぐ寝るつもりが、録画してたドラマが気になりテレビ。そのまま寝付けず。
CX系列「それでも、生きてゆく」
110813_181200.jpg
最初は脚本の坂元裕二さんと、出ている役者さんが若手からベテランまで全員大好きな方ばかり(ホントに稀!)なのに惹かれて観始めたのですが……ここ数回は必ず、2〜3回は観返してしまっています。
そんな時間はないハズなのに、どうしても観たくなってしまう。
「MOTHER」以来です。あ、これも坂元さんか(^^; 本当に素晴らしいドラマです。
超重いのに癒やされる。心が抉られるのにあたたかい。

その中でも昨日オンエアの回(第8話)は、……本当にすごかった。
特に後半、大竹しのぶさんと風間俊介くんのやりとり!
心が痛い。苦しい。切なくて、やりきれなくて。。。観終わった後、単なるイチ視聴者としてだけではない、激しく、深く、強いデジャ・ヴ。自分の心を探って、思い当たりました。

風間くんのお芝居は、「Air/まごころを君に」のラストシーン。
そしてしのぶさんのお芝居は、「ヱヴァ・破」のラストシーン。


床に転がるおふたりの姿と、「カット!」と言われた後の姿を想像しながら、あの日……あのシーンを演じた直後も、あとからあとからわき上がってくる感情を社会人として(?)の理性で必死に押さえながら、それでも震えがとまらなくて、自分を抱きしめながらスタジオの床に座り込んでしまったあの日のそのシーン・感覚が蘇ってきて、眠ることができなくなってしまったのでした。


そんなヱヴァ・破が、今夜、オンエアされるみたいですね。
フツウの作品だと、一回上映された映画がテレビで流れるからといって、別にフツウなんですが、、、ことこの作品がテレビで流れるとなると、いろんな方が「やるんだってね! 観るよ!」と声をかけてくれたり、「どこら辺が映画と違うの?」「なんか改めてやったの?」「新しい情報って何?」等、細かく聞かれることがとても多いです。
改めてこの作品の凄さ、魅力、パワーに、驚かされます!

とはいえ私は何にも知りません。ごめんなさい。むしろ誰か教えて下さい(笑)。
シンジ同様、「この先のこと」は何も知らない私でありますが、「TV版」とわざわざ銘打たれるあたり、エヴァらしく、単なる「テレビ用のディレクターズカット」というのではないようなものが仕上がってくるんだろうな、ということだけはわかります。みなさんもご存じの通り、監督始め、「あの方達」が仕掛けることなのですから!(笑)

各地の映画館で同時上映されるのを始め、各種イベントが用意されているのだとか……凄いですねえ!
そんなムーヴメントが「テレビ初登場!」で起きてしまうくらいにこの作品を好きでいてくれる方がたくさんいらっしゃること、そんな作品を創る石垣の石のひとつでいられることに、心から感謝します。

私はオンタイムで観ることは叶わないのですが、、、皆さんが「TV版ヱヴァ・破」を、そういうカタチの作品として、改めて楽しんでもらえることを、祈っています。
愉しんでもらえますように! 感想、お待ちしています!(^-^)/


posted by m.ogata at 13:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Since 2000.4.1
    Copyright (c) 2000-2010 Wild Wind ltd., All Rights Reserved.
Copyright (c) 2000-2010 Red Angel, All Rights Reserved.


Powered by Seesaa